スタッフブログ Staff blog

☆NEW☆ 住民の方々の想いと力で・・

 


さわやかな風が心地よい6月。

お客様からお送りいただいた可愛らしい写真をひとつ(*' '*)

 

20180512_121803 hp.jpg

 



ショールームにある観葉植物たちも新しい芽をどんどん出しています。

ひまわりも登場し、夏の季節も少しずつやってきているのを感じますね☆

 

DSCF1644.JPG

 




現在設計中の物件で、玄関ドアとサッシをご検討いただいている

設計士様。

先日お伺いした際、以前設計された物件で、とても素敵なコンセプトと

想いがあって完成しているカフェのお話をお聞きしましたので、

ご紹介させていただきます!

***

丘の上にある緑豊かでコミュニティが成熟した地域、

神戸市垂水区にあるそのカフェ。

その名も、「たもん・センター・カフェ!」




もともと多聞台という地域は、神戸市が50年前に初めて手掛けた開発団地で、

その後の多くのユニークな神戸市の土木開発事業の先駆的な場所ですが、

オールドニュータウン化が著しい現状があり、そのリカバリーを

住民さんが自力で進められているステキな地域だそうです☆


そんな町の方々が、自力で100万円近いDIY費用を捻出して作られたのが

ご紹介の
「たもん・センター・カフェ!」です。

このカフェ、

「やる以上は稼げるサイコーのコーヒーを出すオシャレな店にする」

というコンセプトの、コミュニティビジネス拠点になっています。

 

 たもん・センター・カフェ!.jpg

 


 時代の流れをそのまま待つ、ではなく、

このような住民さん主導でのコミュニティ活動や取り組みは、

その地域経済の活性化だったり、町の再生につながっていくような

ニュータウン内部から働く大きな力を持っているように感じました。

すばらしいですね。



設計士さまも、この町の方々の想いに全力で応援されているという

お話をお伺いし、ご紹介させていただきました^^

機会を見つけて、今度お訪ねしたいと思います! 

ブログを読まれたみなさまもぜひお訪ねください


Facebookや食べログページはこちらです☆
https://ja-jp.facebook.com/tamoncentercafe/
https://tabelog.com/hyogo/A2801/A280110/28047751/dtlphotolst/1/smp2/






 

大阪府北部を震源とする地震で被災された方がたにお見舞い申し上げます



この度の大阪北部での地震により、犠牲になられた方々の

ご冥福をお祈りするとともに、被害に遭われた方々に心より

お見舞いを申し上げます。


今後しばらくは余震の危険がありますので、被災地の皆様に

おかれましては、どうぞ十分ご注意ください。

被災地の一日も早い復興と、皆様のご無事を心よりお祈りいたします。

 

 

 

 


富山県のご紹介☆

 

ゴールデンウィークには名所にお出かけになり、楽しまれたことでしょう。

私たちの住む富山県には、海外や日本全国からたくさんのお客様が

いらっしゃるスポットがあります。

一度ぜひ体験していただきたいと思います☆



富山の春① 『雪の大谷』

富山県立山室堂(標高2450m)にある『雪の大谷』は、4~6月中旬までが

見頃です。

雪の吹き溜まりの積雪が20mになることがあり、その中を通る有料道路の

雪を除雪してできる500mの区間の雪の壁の中をバスを降りて歩くことが

できます。

また、弥陀ヶ原から室堂まで登って走るバスの中から見る、あたり一面の

白い山の世界の眺望は感動的です。

 

arupen.jpg





富山の春② 『花の大谷』

雪の大谷をイメージした、チューリップの回廊です。

となみ (10).JPG


5月1日、富山県砺波市の2018『となみチューリップフェア』に

行ってきました!大花壇には2万本の花が咲きます。

「彩りガーデン」は富山県内で生産されている300品種を集めた花壇です。


IMG_1168.JPG

IMG_1181.JPG


花の色が多種で微妙に変化した鮮やかな美しさでした。

花びらの形も様々で、可憐なかわいい形や豪華なバラのようなもの、

布の切れ端をイメージするような繊細なものなど

チューリップの認識を新たにしました。

となみ (3).JPGとなみ (7).JPG




これ以外にも、富山には
美味しいお鮨屋さんもありますので、

(おすすめのお店では富山のお魚しか出さないんですよ^^
 ご案内、ごちそう?いたします!)

sushi.jpg.jpg



お車でも、北陸新幹線、飛行機でもあっという間ですので、

観光にいらっしゃる際はショールームにもお気軽にお越しください☆








コラボ製品 開発へ?

 

風がとっても心地よい!過ごしやすい時期になってきました^^


 

DSCF9394.JPG




ここ短期間で、とても興味深い建築部材や材料にいくつか

出会う機会をいただきました。

1つは、伝統に培われてきた高い技術力を、試行錯誤の上、現代に

マッチしたものに進化されており、オリジナルのプロダクトを展開

されている会社です。

↓無垢材と合わせて写真をパチリ
 

DSCF0569  2.jpg

DSCF0577 2.jpg 



そしてもうひとつは、表面強度と弾性を兼ね備えた材料のこちら。



DSCF0319 2.jpg



その高い機能性に加え、豊富なデザイン性があるのが特徴です。

アイデア次第で新しいものが作り出せる、今までにない材料かもしれません。

DSCF0306.JPG




こだわりの無垢材との
コラボ製品ができないか、

新製品の開発も視野に入れ、検討中です☆












会社に、あれが・・・

 

幸せを招くとともに、疫病退治や、悪魔払いとして

古くから伝えられている伝統芸能だそうです。

そう。会社に・・・獅子舞がやってきました!!


DSCF0564.JPG


さらに幸せが入ってくるように、中に入ってもらい豪快に

まわしていただきましたよ☆


DSCF0559.JPG

 


この迫力ある獅子頭・・・

会社のある富山市八尾町三田では、この地区のお宅一軒一軒を

舞わすために回ります。

獅子舞が来る頃は毎年この季節。

春を感じさせられるものの一つです。


DSCF0568.JPG





 

1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11

Profile

C.T.Sスタッフが商品や展示場、日々の出来事を書き綴っています。
過去のブログはこちら

Entries

Comment

Archive

2018.06

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

TOPこだわり製品紹介施工例お手入方法Q&A展示場会社概要お問い合わせスタッフブログ