スタッフブログ Staff blog

チークの木製玄関ドア 

先日、チークの木製玄関ドア(親子ドア)を納品させていただきました!

 設計:未来舎 一級建築士 原宏志氏

静岡県伊豆の国市古奈501-2 TEL:055-948-6376 

hara@muan.or.jp

 DSCF0004.JPG

 

 チークとは

世界の最高級木材のひとつで、材質は堅く、耐久性があり、病害虫にも強い。

水にも強いので甲板・内装材などの船舶用材や建築材として使用されます。

 

原産地はインドネシアやタイなどもありますが、

CTSで乾燥、製材して創るチークのドアはミャンマー産のチークを使用。

その中でも特に美しいチーク材を選定しています。

美しい縞模様が特徴で、非常に希少性が高い材料です。

 

 

小窓が12個入った親子ドアです!(もちろん防犯ペアガラス!)

チークは年月を経ると優しい飴色に変化していきます。

お手入れをしながら経年変化を楽しむのがチークの醍醐味といえます。

 

DSCF0013.JPG

 

 

こちらのTN様邸は内装材、フローリングなどもチーク材で統一されており、

とてもこだわりが感じられる邸宅です。

 

玄関はお家の顔と共に、内側はインテリアの一部になりますので

そのとき、そこに、そのようにしかありえない玄関ドアだと改めて感じます。

 

 内側から 

 

DSCF0023.JPGのサムネール画像

リズミカルに並んだ12個の小窓、アクセントになってます。

 

突板や集成材などではない無垢のチークは

醸し出す存在感が違います

 

富山ショールームにもチークのドア展示がございますので

是非一度足をお運び下さい!

 

お待ちしております!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「木ここち」 ログハウス様式グループホーム 

〈 ログハウス様式2階建て〉グループホーム

認知症対応型共同生活介護施設木ここちをご紹介します!!

 

翼住宅(有)さんのログ施工29例目です。

もちろんすべての窓と玄関には"木製サッシBIGBOYが採用されています。 

 

 

 

kikokochi gaikan.JPG

 

(外観)玄関はE型引戸 窓は外倒し排煙窓・異形FIX窓(防火仕様あり)

延べ建築面積276.17㎡(83.5坪)

もちろんバリアフリー対応 

・1階はグループホーム木ここち(入居施設)定員9名 個室9部屋

 職員は10名(管理者・看護士・介護士・調理員その他)

・2階は居宅介護支援事務所木ここち(介護相談事務所)

 職員3名 要介護者100名に対する相談対応体制。

 

 

rijicho.JPG

 4月1日落成式にて

理事長の亀田司氏(右)と副理事長の山本靖子氏(左)

健康的で快適な住環境を実現するため

選ばれたのが翼住宅さんのログハウスでした。

kikokochi holl.JPG

 暖炉と

ヘーベシーベ大型引戸(防火仕様もあり)

danwashitu.JPG

(居間・談話室)

 

人は木の”厚さ”を敏感に感じる能力があります。

重厚な木(ログ)に包まれた快感で豊かな気持ちになれるのが

ログハウスの魅力です。

人びとの顔が自然と明るくなり、足取りも軽くなっていくようです。

テーブルや洗面台などの家具も無垢の木製で統一されています。

DK.JPG 

ドレイキップ(内開き内倒し窓)〈防火仕様あり〉

(個室・1階に9室)

床、壁、天井は全て天然木。木の香りとマイナスイオンでいっぱいです!!

 

fukinuke.JPG

 (2階廊下、吹き抜け)

studyroom.JPG

(2階介護相談所 研修室)

 ドレイキップ(内開き内倒し窓)〈防火仕様あり〉

 

 

 ☆ログハウスの特徴☆

 ・湿度の調整が優れている。梅雨時などべとべとしない。 

木の断熱性の高さから夏は涼しく冬は暖かい。

手や脚に触れる感触が気持ち良く、木の温もりを感じる。

 

お問合せは

富山特定非営利活動法人 木ここち

〒939-8073 富山県黒部市立野129-1

TEL:0765-32-5363

http://www.kikokochi.com/

 

 

ログハウス様式グループホームのオーナーさんを募集しています!

運営、建築の相談・お問合せは

翼住宅有限会社 飴井康司〈代表〉

TEL/FAX: 076-491-1123

MAIL:info@tsubasa-homes.com

http://www.tsubasa-homes.com/

 

 

1

Profile

C.T.Sスタッフが商品や展示場、日々の出来事を書き綴っています。
過去のブログはこちら

Entries

Comment

Archive

2017.12

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

TOPこだわり製品紹介施工例お手入方法Q&A展示場会社概要お問い合わせスタッフブログ