スタッフブログ Staff blog

*** 年末のご挨拶 ***

 

*********************************************

*********************************************

 

  

早いもので、年末のご挨拶をさせていただく時期となりました。

  

本年は格別のご愛顧を賜り、厚くお礼申し上げます。

 

来年も、お客様にご満足いただけるハイエンドの商品作りに努力していく所存です。

   

より一層のご支援を賜りますよう、従業員一同心よりお願い申し上げます。

 

 

127.jpg 

 

 

 

尚、誠に勝手ながら、当社の年末年始の休業期間は下記の通りです。

 

『 年末年始休業期間 』    12月29日(日)~1月5日(日)

 

新年は1月6日(月)より営業となります。

 

 

 

時節柄、ご多忙のことと存じます。くれぐれもお身体にはご自愛ください。

 

来年も相変わらぬご愛顧を頂けますようお願い申し上げて、

 

年末のご挨拶とさせていただきます。

 

どうぞ、良い御年をお迎えください。

 

 

 

*********************************************

*********************************************

 

 

パン屋さん 納入ドア見に行ってきました!

 

今年入ってしばらくしてから設計士さまから

「このようなドアは製作可能か」

という問い合わせをいただいたのが始まりでした。

 

ご説明に伺うと、店舗用ドアでお施主様がドアイメージをお持ちとのこと。

 

 

 

後日、お施主様と設計士さんがお見えになりました。

店舗というのはパン屋さん。

ショールームにいらっしゃって色味や仕様を決められた後、ご注文いただきました。

Y様、ありがとうございます。

 

 

そのパン屋さんが9月にオープンしたとのことで、ようやく昨日お伺いしてきました。

 富山空港よりほど近い場所にあるとのこと。

 

・・・ 見えました!!

 

ぱん屋 コッキ パン

「COKKI  PAN」  

 

 

IMGP0156-2HP.jpg

 

 

IMGP0152-2HP.jpg 

 

 

ハンドルは手を掛けた時に違和感がないよう、面をとって丸みを持たせてほしいとのこと。

玄関ドアと同材のピーラー材を使って、ご希望の横バーハンドルを製作しました。

 

 

店内に入ると・・・

 

 IMGP0159-2HP.jpg

 

 

 

それは、美味しそうな焼き立てパンの良い香り

 

1.jpg

 

昔ながらの対面式で、オーナーご夫妻の温かな雰囲気が

店内でも十分に感じられる空間になっていました。

 

 

 WS000000.JPG

 

パンは、総菜パンからクリーム系、ハード系のものまで幅広く置いてあり、

思わず会社にいくつもお土産で持って帰りました。

 

 

社員みんなで頂きましたが、程よい甘さが本当においしい!

ハード系のパンは実はあんまり・・の私も、丸一個ぺろり。

美味しくいただきました。

 

 

IMGP0153-2HP.jpg

 

 

また個人的にもお邪魔したいと思います☆

ありがとうございました。

 

 

COKKI PAN コッキパン 

 

*住所 富山市才覚寺119-1

*TEL 076-460-2230

*営業時間 7:00~18:00

*Close 月・火曜

   

 

設計・施工:  ミサワホーム富山(株)

 

 

 

 

 

 

 

 

玄関引戸、サッシ 施工例アップしました。

 

 

 

12月第2週に入り、寒さが一段と増して、ついに富山でも雪が積もりました。

 

1.jpg

 

雪国生まれ・雪国育ちの私ですが、寒さも雪も正直とても苦手です。(笑)

 

ただこの季節でも大好きな光景は、富山県が誇る日本三名山のうちのひとつ。

 

立山連邦が、とっても美しいこと!

 

  

今まで何百、何千とも見ている山ですが、何度見ても飽きません。 

 

 

1.jpg 


 

  

施工例をアップしました☆ 

 

 

●玄関引戸  H邸(岐阜県) 

●サッシ(窓) 翼住宅(有)展示場(富山県) 、 I邸(富山県) 

 

 

今年は、例年に比べ富山県内からご注文いただくことが多く、

お客様の喜びの声を直接聞かせていただくことや、

実際製品が納められたところを見れる機会も多かったように思います。

 

 

なかなかエンドユーザーであるお施主様と直接やりとりできることは

少ないので、喜びを直に感じることができました。

 

製作への更なる意欲をいただいたと思います!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

3枚框引戸 施工例のご紹介☆

 

ついに今年最後の月、師走に入りましたね。

年が明けたかと思えば、あっという間に年の瀬、という気さえします...笑

 

空気も雨も冷たい空模様。

スーッとした澄んだ冬の匂いが漂っています。

 

1.JPG 

 

富山駅裏から近い、富岩運河環水公園の今頃の様子。

澄んだ空気にライトアップが綺麗に映る時期になりました。

 

 

 

さて、岐阜県の物件で、3枚引戸をご採用いただきましたので

ご紹介します!

 

室内と室外との境目に入る框引戸は、気密・断熱が必要でした。

 

当社で製作する引戸には、ドイツGU社製のヘーベシーベ金具が

標準採用。

扉、扉を動かす戸車、ハンドルが全て連携した作りの高性能

金具により性能を実現しています。

 

HP1.jpg

 

 

使っている材料は、樹齢500年以上の年輪を重ね、目のつまった

米松ピーラー。

 

長い年月を経た材木を使うメリットは、やはり木目が幾重にも細かく

重なった美しさと、何と言っても若い木に比べ暴れにくく、寸法変化が

起こりにくい、ということです。

 

 1.JPG

 

 

正直のところ、これまでの高品質の米松ピーラー材は以前に比べ断然に

少なくなってきていて、手に入りにくくなっているのも現状です。

 

それでもお客様に喜んでいただけるように、その中からさらに、何とか

良い材を選別してお作りしていることもご理解いただけたら嬉しいです。

 

 

 

 

3枚の引違い戸により、広い開口が可能。

HP3.jpg

インナーコートと緩やかにつながるLDK

 

HP2.jpg

 

 

ダイニングでは木々を眺めながらくつろぐことができます。

 

まるで内と外とがつながってるように、家の中にいながらにして四季を

感じ取ることのできる住宅になっていました。 

 

 

HP4.jpg

 

 

 

●設計 : アトリエレトノ一級建築士事務所 

●設計・施工 :  株式会社 洞口  名古屋支店

     愛知県一宮市猿海道1丁目2-22

     TEL(0586)28-7177

 

*高気密 3枚引違い戸

・サイズ FW3480 × FH2100 

・塗装色・・・リボス・タヤ チェストナット色

 

 

 

1

TOPこだわり製品紹介施工例お手入方法Q&A展示場会社概要お問い合わせスタッフブログ