スタッフブログ Staff blog

防火引戸 第二弾・合格!

 

久しぶりのブログになります!

 

気づけば9月末。 つい最近まで半袖で過ごしていたのに

 

もうじき10月、秋の季節。 大分肌寒くなってきました。 

 

 DSCF7407.JPG

 

遅くなりましたが、これはみなさんにお見せしようと思って撮っていたお花。

 

今とは少し季節はずれかもしれませんが、肌寒いからこそちょっと夏を思い出してみるのは 

 

いかがでしょうか。

 

 

 

 

前回のブログに引き続き、吉報第二弾になります。 ダダン!

 

前回は横にスライドする 玄関引戸を防火地域でも使用可能にするべく受験した、 

 

防火試験の合格をお知らせしましたが (合格!日本初!木製防火引戸)、

 

今回・・・

 

新たに違う仕様の玄関引戸にて防火試験に合格いたしました!

 

◆前回は、E型(羽目板張りタイプ)一本引・ガラスなしのタイプ ↓

  

 ガラスなし.jpg

 

◆ そして今回は、E型(羽目板張りタイプ)一本引・ガラスありのタイプ ↓ 

 

 ガラスあり.jpg

  

簡単にご説明すれば、見た目はガラスがあるかないかになります。

 

 

そしてこれが実際の試験中の様子。

 

DSCF9667(HP).jpg

 

引戸が設置された試験炉から炎が吹き出します。

 

ぼうぼうと燃える加熱面。しかし非加熱面であるこちらの表面は綺麗なまま、

 

20分の試験は無事終了。

 

 

玄関引戸として防火認定を受けるには、自閉装置が付いているという条件が必須です。

 

写真ではお伝えできませんが、製品は自閉ができ、かつヘーベシーベというドイツの金具を使用

 

している高気密・高断熱仕様でもあります!

 

 

ここまでくるには、自閉装置の開発から始まり、使用金具、構造の考案、等々・・・

 

開発、製造側に多くの苦労もありましたが、それも全て報われた瞬間でした。

 

今後は、国交省より正式に認定を受けて、商品化していくことになります。 

 

商品の中でも特に人気の高かったE型タイプ、そして多くのご要望があった防火対応の引戸。

 

今まで以上にお客様のご要望にお応えし、ご満足いただけるよう、社員一同努力していく所存です。

 

詳細等はまた改めてお知らせいたしますので、今しばらくお待ちください!

 

 

 

 

 

 

1

Profile

C.T.Sスタッフが商品や展示場、日々の出来事を書き綴っています。
過去のブログはこちら

Entries

Comment

Archive

2017.10

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

TOPこだわり製品紹介施工例お手入方法Q&A展示場会社概要お問い合わせスタッフブログ