スタッフブログ Staff blog

夏季休暇のご案内

 

 *‐‐*‐‐*‐‐*‐‐*‐‐*‐‐*‐‐*‐‐*‐‐*‐‐*‐‐*‐‐*‐‐*‐‐*‐‐*‐‐*‐‐*‐‐*‐‐*‐‐*‐‐*‐‐*‐‐*‐‐*

 

ひまわり.jpg 

  

平素は格別のお引立てを賜り、厚く御礼申し上げます。
 

さて、弊社では下記の期間を夏季休業とさせていただきます。

 

 

『 夏季休業期間: 2013年8月14日(水)~8月18日(日)  

*8月19日(月)より通常通り営業いたします。

 

 

ご迷惑をおかけしますが、何卒ご了承くださいますようお願いいたします。

  

*‐‐*‐‐*‐‐*‐‐*‐‐*‐‐*‐‐*‐‐*‐‐*‐‐*‐‐*‐‐*‐‐*‐‐*‐‐*‐‐*‐‐*‐‐*‐‐*‐‐*‐‐*‐‐*‐‐*‐‐*

 

 

 

*‐* 施工例のご紹介*‐*

 

 

 

7月も終わりに近づき、暑い日が続いていますね!

 

気象庁からは、次々と梅雨明けの発表がなされていましたが、

実は北陸、東北地方はまだ梅雨明けしていません...

 

 DSCF82.jpg

 

暑さは続いていますが、カラッとした天気ではなく、ジメジメとした

蒸し暑さが続いています。 

それでも、外では蝉も鳴いていて、夏本番が近付いてくるのを感じます!

 

 

 

 

さて、久しぶりですが施工例のご紹介をさせていただきます☆

 

 

今回採用いただいた製品は、両開きドア。

 

門扉のところまで足を運ぶと ・・・

 

IMGP9159.JPG

 

・・・ 見えてきました!

 

製品が出来上がってから出荷するまでには、出荷前検査として

製品チェックをしているし、そうでなくとも何度も工場内で完成品を見ている

はずなんですが、実際納まっているところを見ると、何度見ても本当に

感動してしまいます。

 

外壁の優しい色味と、落ち着いたドアの色味が品良く感じます。

 

 

右横前cut.jpg

 

たとえ全く同じ製品(デザイン、色味、ハンドル 等)を使っていたとしても、

納まり方や、外壁が違えば、驚くほど雰囲気が変わります。

そんなこともあって、完成後お宅を拝見する時は、そのお宅そのお宅で

毎回感動するわけなんです。

 

それに、大袈裟ではなく、子を出す親の気持ちのような・・・そんな

感覚があるでしょうか。

 

 

*寸法 幅(FW)1680 x 高さ(FH)2200 

*塗装色 リボス社 タヤ・ウォルナット色

錠は、MIWA社の電気錠仕様。

ガラスはタペストリーの合わせガラス。

 

IMGP9146.JPG

 

 *ハンドルユニオン社 T8033-26-108 タッチシステム付き

 

 

設計士さんが展示場まで来られ、展示品と同じスリット横張りデザインの

ドアに決められてから、ハンドルや色味などご要望を受けお作りしたもの。

ありがとうございます。 

 

設計・施工

株式会社 玉家建設

 

 

ひとつひとつ手作りのオーダーメイド品。

こだわりを持った製品作りをしています。

 

 

ご不明な点などございましたら、下記まで、お気軽にお問合わせ下さい。

*TEL 076-454-4810

*FAX  076-454-4899

*Mail  info@cts-bigboy.com

 

 

 

 

 

▽▽ 展示会のご案内 ▽▽

 

 

最近、もうすぐ梅雨の季節だと感じずにはいられないような天気があったと思いきや、

今日は蝉が鳴きだしそうな夏の空。 とても暑いです...

 

富山県は降水日数が全国的に上位で、この時期はもう雨の時期といってもいいほど。

 

それがここ最近、しばらく連続の晴天続きで、いつもであればこんなよく晴れた天気に

手を上げて喜ぶところですが、富山の気候で育った私にとっては、雨空天気が

懐かしく思えてきました。(笑)

  

 

今、本社に生けてあるお花は、牡丹。

この独特の華やかな雰囲気。

多くの文人墨客が牡丹を愛し、描いてきたそうです。

 

DSCF8002.JPG 

 

 

 さて、展示会のご案内です!

 

(有)翼住宅さまの住宅展示場・展示会が行われることになりました!!

  ● 日時: 今週6/15日(土)~来週623日(日)までの1週間! AM11:00~PM7:30まで

  ● 会場: 富山市婦中町蔵島180番地1

 

 

3.jpg

 

ログハウス・一般住宅の設計、施工をされており、外部開口部は全て当社の

製品を採用いただいています☆ もちろん、今回ご紹介の展示場にも。

いつもいつも、本当にありがとうございます。

 

 

↓ 工事中 展示場・正面

3.JPG

 

画像ではあまり伝わらないかもしれませんが、結構な迫力。

でもそこはログハウス。威圧感ではなく、温かみを感じました。

 

 

↓ 完成前の中の様子(2F)

1.JPG

2.JPG

 

   

そして、17(月)、21(金)、23(日)の3日間、マイナスイオンの「SEVエステ体験」や

マイナスイオンが温泉の200倍「イオナイザー体験」が同時開催されます!

ぜひこの機会に一度、ログハウスの住まい、その良さをご体験ください☆

 

”五感で感じる本物の木の家”  完成見学会のご案内でした。

 

 

 

 

見学会・ログハウス・住宅* 詳しいお問い合わせはこちらまで ▼▼

設計・施工 ; 翼住宅有限会社 

飴井 康司(代表)

TEL/FAX 076-454-5171

 

 

 

 

    

大きな、大きなサッシ 施工例

 

今日から6月ですね!元気よく行きたいところですが、今日の富山の天気は曇り。☁

雨が匂うどんより曇り空で、もうすぐ梅雨のような感じが漂う季節です・・。 

 

 

 

このブログでの登場はなんと、3回目!

 

以前、大きな木製サッシのご報告!ということで工場出荷前に1回目、2回目は

完成見学会での様子をご紹介しましたが、今回が最後です。

 

 

先日、設計の坂東さまより施工例写真を送っていただいたので、早速!施工例として

ご紹介させていただきます。坂東さま、ありがとうございます。

 

 

 

外から庭も.JPG

 

「このサッシがメインになるような設計をした。」とおっしゃっていただいたように、

まさに家の中心に、ドカン。と存在しているこのサッシ。

 

 

見た目だけではありません。3枚引き込み戸となっており、両脇に障子を引き込める

大開口が可能な、幅FW=9237・高さFH=2625(cm)の大型サッシです。

 

 

 

0001.JPG

 

それが可能なのは、やはり木製サッシならでは!と言えます。

 

 

外 右から.JPG

 

外壁と、無垢の木製サッシの雰囲気が見事に合わさって、とても良い雰囲気。。。

 

製品の納まり方というのは、そのひとつで感覚的にも大きく印象が変わるので、

とても大切。外壁や全体の雰囲気と、製品とが調和が取れているかというところも大事な

ところだと思います。

 

製品だけだとイメージが湧きませんが、実際に現場で納められたところを見ると、

同じ製品が全く違う雰囲気で存在していることがあります。これが調和がとれている

というところなのでしょうか。製品がマッチしている!という感覚です。

 

素敵に納めていただいた製品を見ると、やはりとても嬉しいです!

 

 

外 夜 正面.JPG外左から 庭.JPG

 

リビングから一面に見える大きなお庭。

このテラスから庭を眺められたり、ご友人とバーベキューをされたりするのではないでしょうか。

 

 

中から外.JPG

外 夜 ななめ左.JPG 

 

 

設計:坂東建築設計室

所在地:富山県下新川郡朝日町平柳241

TEL:0765-82-0278/FAX:0765-82-2220

E-mail: h-b1@miracle.ocn.ne.jp

 

 

 

 

桝格子・玄関引戸 出荷!

  

 

久しぶりのブログになります!2月から全く更新せず、すみません...

おかげ様で多くのご注文をいただき、忙しなく時間が過ぎて行っています。

もうすでに5月も後半ですね。

 

 

時期は過ぎましたが、4月中旬~5月始めの頃はよく鯉のぼりを目にします。

弟がいる私の家では、小さい頃よく庭に揚げてもらいました。

とっくに成人にもなっているので (笑) もう家の庭に上がることはありませんが、

今でもこの季節、所々で伸び伸び泳いでいる鯉のぼりを見ると、なんだか懐かしくて

嬉しい気持ちになります。

 

 

Koi.JPG

 

 

 

先日、桝格子(k型)の引き違い玄関引戸を出荷しました!

どの製品もひとつひとつ手作りなので、どれも手をかけた大切な製品ばかりですが、

格子の引戸はその中でも特に手間がかかります。少し紹介させていただきます☆

 

格子は、本体の框に差し込んで桝格子にしますが、その際差し込み口につっかえが

でないよう、一本一本、面をとって表面をきれいにサンディングします。

 

格子に限ったことではありませんが、サンディングで手を抜くと、きれいに

塗装がのらなかったり、仕上がりに影響がでることがあります。

これでもか!というほど表面を研磨し、きれいに仕上げます。

 

IMGP7148.JPG

 

それから塗装です。これも一本一本塗装していきます。

凹凸のあるものには、塗装たまりが出やすい為、そうならないよう刷毛で

丁寧に塗装します。

 

 

IMGP7153.JPG

 

未塗装のものを塗装すると、化粧を施したように雰囲気が一気に変わりますね。

 

 

9124.JPG

 

↑ 今回使用したガラスはお客様のご希望で、型ガラスといって、ガラスの

片面に凸凹(型模様)をつけたガラス。

光は通したいけど 視界は遮りたいという場合に使用されることが多い

半透明ガラスです。 防犯ペアガラスになっている為、防犯上も安心。

 

ガラスの仕様もご希望に合わせてご注文をお受けしています☆

 

 

9093.JPG

 

現場は、長野県松本市。

全体的に冬と夏、昼と夜での寒暖の差が大きいのが特徴です。

高性能引戸で快適さに一役かってもらえたら嬉しいです! 

 

*ヘーベシーべHS 高気密・高断熱玄関引戸仕様*

・寸法 → 幅1820×高さ2000 (枠込みサイズ)

・金具・ハンドル → ダークブロンズ

・塗装 → カルデット・ローズウッド色 

 (工場での出荷前写真の為、実際の色味とは異なる場合があります)

 

 

 

9087.JPG

 

 

桝格子の和の雰囲気と、色味が良い具合に合わさって、落ち着いた

良い仕上がりになりました。

 

 

 

 

≪前の5件を見る

8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18

Profile

C.T.Sスタッフが商品や展示場、日々の出来事を書き綴っています。
過去のブログはこちら

Entries

Comment

Archive

2018.04

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

TOPこだわり製品紹介施工例お手入方法Q&A展示場会社概要お問い合わせスタッフブログ