スタッフブログ Staff blog

施工例 引戸・ドア ご紹介☆

 

先日、框の引戸と框ドアの2台をご採用いただいた、

モデルハウスへ少しばかりお邪魔してきました!

 

設計・施工は、 株式会社洞口 様です。

ありがとうございます!

 

 

IMGP6329.JPG     

 

こちらのモデルハウス、住所は、岐阜県高山市。

飛騨高山として知られ、小京都と言われるぐらい、古く情緒ある町並みが

あふれる素敵な観光地となっているところです。

 

高山.jpg

 

 

高山盆地は内陸性盆地型気候で、昼夜、夏冬の気候温度差が大きく、湿度が低い。

冬は大変寒く、冷え込む時は氷点下15度近くまでも下がることがあります....!

 

そこで!高気密・高断熱の高性能なものを開口部に

使用したいというご要望から、弊社のカタログを見られた設計士さまが

木製のイメージも含め、弊社の商品を入れたいとご検討いただいたのが

始まりでした。

 

 

IMGP6346.JPG IMGP6354.JPG          

                                        片袖付き框片開きドア*・・・正面入口

 

 

IMGP6365.JPG IMGP6327.JPG

                   *框一本引きみ戸・・・裏入口

 

引戸は、右図のように外付けでスッキリと納められていました。

 

表入口と裏側の入口は、一本の通路でつながっていて、

抜け感がとても心地よい作りになっていました。

 

 

IMGP6350.JPG

 

玄関ドアを開けるとこんな感じです。

 

 

設計士さんより後から聞いたお話ですが、

木製のもので高断熱・高気密は本当にとれるのか、

正直不安だった・・と言われました。

思った以上にがっちりしっかりとしたもので驚いた!とても良かった。

というお褒めのお言葉いただきました!

ありがとうございます。

 

ドア性能値: 気密A-4、断熱H-5

ヘーベシーベ引戸性能値: 

気密A-4、断熱H-5 (ガラスFL4-A12-LowE5の場合)

 

IMGP6333.JPG

       *室内側より見た 玄関ドア*

外光がほどよく入ってきて明るい玄関先となっています。

 

 

IMGP6337.JPGIMGP6335.JPG

*2階にある、リビングダイニングの一角*         *入口近くの和室*

  

広く、収納があるキッチンで使い勝手が良さそうでした。

雰囲気も温かみあるダイニングになっています。

和室は、まさにシンプルモダン、洗練された和室という感じでした。

 

設計・施工: 株式会社洞口 様

モデルハウス: 高山市岡本町モデルハウス

 

 

弊社では、材木の品質、またその乾燥に力を入れています。

→→→ 弊社製品のこだわり 

よく使用する米松ピーラー材では、500年以上のオールドグロスと言われ

目が細かく、間隔がよくつまっている材を標準仕様としています。

若い木に比べ、狂いやソリが少ないからです。

乾燥に力を入れるのも、納入後の事、ノンクレームの商品作りを

目指し突きつめたら、ここまできたという理由があります。

 

弊社商品を選んでいただいたお客様に喜んでいただくのは本当に嬉しいこと。

木取りからサイディング、塗装、仕上げまで全てひとつ・ひとつが手作りで、

心を込めて製作しています。

 

 

 

 

 

春感じる生け花

 

 

  

本社のある富山では、冬に入ってから毎日絶対的に必要だった暖房、ストーブ。

 それが昨日、今日は必要のない暖かな日です。

 

そんな折、弊社とも昔からお付き合いのあるお花屋さん、

ヴェール花よしの社長さま、中谷さまにショールームに飾る

お花を届けていただきました!  

 

師範でもある中谷さんにぜひ活けてもらいたいと お願いし、

活けていただくことに・・・

お忙しい所、ありがとうございます

 

DSCF1609.JPG

驚くほどサラサラと簡単そうに活けていかれる様子・・・

 

DSCF1614.JPG

活けていただいた生け花は、ショールームに飾りました*

活けたお花の中には、桜が!

桜を活ける。とても春を感じました。

 

写真ではあまりお伝えできてないかもしれませんが、本当に綺麗に活けていただきました。

 

何時間前は、つぼみだった桜。

それから、ほんの数時間後...

事務所にも活けてあったその桜がもうすでに咲き始めたんです!

 

DSCF1636.JPG

 

 

生け花ってとてもいいものですよね。

日本の季節を感じることが出来た日でした。

 

 

ログハウス見学会!

 

先日ブログでもご案内していた、翼住宅(有) 様の展示会が

先日の3/24、25日の2日間行われました。

ログハウス施工31例目となったこの物件。その様子をご紹介いたします!

 

gaikann .JPG      

 

富山県氷見市。住宅街の一角に建てられたこのお宅。 

外光がよく入る環境で、室内は明るく、とても心地よく感じました。 

         

 

doa naikan.JPG          

         * 室内側より見た玄関ドア * 

    室外からの光も木のドアに反射され、温かな雰囲気

  

床・壁・天井・・全てが天然木。木の香りとマイナスイオンでいっぱいです!

 DSCF1566.JPG 

                         * 玄関先から見えるリビングスペース *

 

kaidan2.JPG

                  * 無垢材で出来た階段 *

 

この階段を上がった先にある2階のスペースは、

天井が高く、とても開放的!

 

2f floor2 .JPG

tennjyou .JPG

 

  

 

 DSCF1555 2.JPG2f .JPG

  * FIX+ドレイキップ窓(内開き内倒し窓) *

 

 IMGP5976.JPG

    ↑ 標準仕様の薪ストーブ。

ログハウスは、高断熱・低気密住宅。

壁・床全部が天然材。寒さが厳しい冬に外気が入ってきても、

薪ストーブで温められた天然木が家中を暖かく保ってくれるそうです。

 

 

  ↓ 天井に備えられた照明付きファン。

部屋全体を暖かく照らすだけでなく、空調もコントロールしてくれます。

 IMGP5960.JPG 

 

***ログハウスの特徴***

 

・木の断熱性の高さから、夏は涼しく冬は暖かい

・湿度の調整が優れている

・木の温もりを感じる、触れる感覚が気持ち良い

 

 

住宅・ログハウス建築のご相談・お問合せはこちらまで↓↓↓

                

翼住宅有限会社  飴井 康司(代表)

TEL/FAX 076-491-1123

Mail: info@tsubasa-homes.com

HP: www.tsubasa-homes.com/

         

 

 

 

 

 

*ログハウス見学会のお知らせ*

ログハウス展示会のお知らせです!

翼住宅(有) 様のログハウス展示会が、今月3月24、25日の土日の2日間行われます。

ログ施工31例目になるこの物件

開口部はもちろん全て弊社のドア、サッシをごご採用いただきました。

いつもありがとうございます!!

 

展示会についての詳細はこちら ↓↓↓

  ● 日時: 3/24(土)・25(日) AM10:15~PM5:15

  ● 会場: 富山県氷見市大野新693-7

  ● 見学会についてのお問合せ: 090-3240-1372 担当:飴井(アメイ)さま 

tenji kai.jpg 

お時間が許される方は・・・

翼住宅さんが提供される本当の快適さを、ぜひ一度この機会に体感して下さい☆

ログハウスの良さは、体感して頂くのが一番!!

 

 設計・施工 : 翼住宅(有)

 〒939-8064 富山県富山市赤田488‐1‐A201

  TEL/FAX  076-491-1123

 

✶新商品・撮影会✶

 

 

最近は、本社のある富山でも春らしい陽気、とまで行かなくても

道に沢山残っていた雪は大分少なくなって、ようやく少しずつ暖かくなってきました。

寒さからの解放!個人的にはとても嬉しい季節に近づいてきています。

 

DSCF1474.JPG

              * 本社ショールームより *

 

 

先日、新商品の撮影をしました

 

DSCF1446.JPGshot.JPG

                     * 撮影日はあいにくの雨模様・・・ *

 

 

 

こちらの商品は、以前 「世田谷区下馬の家」 でも弊社ドアをご採用下さった

ken-ken(有)一級建築士事務所 さまから 依頼を頂いたもので、

お施主様からスペイン風のドアが欲しいとのご要望があり製作させていただいた製品です。

 

 

今回使用したのは、オーク材。

 DSCF0005.JPG

 

 

力強さ、重厚感を感じる木目。もちろん、枠も一本物の無垢材を使用。

やはり天然の無垢材を使っているからこそなんだと思いますが、

存在感がありました。

 

 

仕上がりまでの加工にはなかなか大変な思いをしましたが、

ご要望に近付けて納得してもらえるような商品に仕上がるよう、

ひた走りました!

  

handle cut.JPG

 *今回採用したハンドル・錠は、(資)堀商店のもの *

 

 

商品は、全て手作りのオーダー品です。

天然無垢材を使用しているので、一台として同じものはありません。

ご要望のデザインなどありましたら、要相談の上対応しておりますので、

その際は、お気軽にお問い合せ下さいませ!

 

TEL: 076-454-4810 * FAX: 076-454-4899

 

お客様だけの一台を、お作りしています。 

 

 

 

 

 

≪前の5件を見る

11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21

Profile

C.T.Sスタッフが商品や展示場、日々の出来事を書き綴っています。
過去のブログはこちら

Entries

Comment

Archive

2018.01

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

TOPこだわり製品紹介施工例お手入方法Q&A展示場会社概要お問い合わせスタッフブログ