スタッフブログ Staff blog

A+made NEWS!

 

 

みなさま、メリークリスマス!☆★

 

というのもなんだか変な気がしますが、

 

今年はホワイトクリスマスにはなりませんでしたね

 

 christmas toyama.jpg

 

 

  

富山駅北にある環水公園でも、イルミネーションに加えてクリスマスイベントとして

 

1000発の花火が打ちあがり、クリスマスの雰囲気を盛り上げていました。

 

christmas2015.jpg 

 

 

寒さが増してくると、お家に閉じこもりたくなる冬の閉塞感が苦手な私ですが、

 

冬至も過ぎて、また1日1日、少しずつ日が長くなると思うと、それとは反対に

 

少しワクワクする気持ちになります。

 

*-----*-----*-----*-----*-----*-----*-----*-----*-----*-----*-----*-----*

 

 

9月のブログでも何度かご紹介させていただきました、

 

木製防火引戸の認定試験合格のお知らせ。

 

早速、A+made エーメイドニュースとしてご案内を用意させていただきました!

 

DSCF0003.JPG

 

カタログに同封して郵送させていただいています☆

 

 DSCF0005.JPG

 

国土交通省からの認定番号取得待ちの状態ですが、認定を受け次第、

 

商品としてお出しできます!

 

今しばらくお待ちくださいませ。

 

 

 

 

 

 

 

 

防火引戸 第二弾・合格!

 

久しぶりのブログになります!

 

気づけば9月末。 つい最近まで半袖で過ごしていたのに

 

もうじき10月、秋の季節。 大分肌寒くなってきました。 

 

 DSCF7407.JPG

 

遅くなりましたが、これはみなさんにお見せしようと思って撮っていたお花。

 

今とは少し季節はずれかもしれませんが、肌寒いからこそちょっと夏を思い出してみるのは 

 

いかがでしょうか。

 

 

 

 

前回のブログに引き続き、吉報第二弾になります。 ダダン!

 

前回は横にスライドする 玄関引戸を防火地域でも使用可能にするべく受験した、 

 

防火試験の合格をお知らせしましたが (合格!日本初!木製防火引戸)、

 

今回・・・

 

新たに違う仕様の玄関引戸にて防火試験に合格いたしました!

 

◆前回は、E型(羽目板張りタイプ)一本引・ガラスなしのタイプ ↓

  

 ガラスなし.jpg

 

◆ そして今回は、E型(羽目板張りタイプ)一本引・ガラスありのタイプ ↓ 

 

 ガラスあり.jpg

  

簡単にご説明すれば、見た目はガラスがあるかないかになります。

 

 

そしてこれが実際の試験中の様子。

 

DSCF9667(HP).jpg

 

引戸が設置された試験炉から炎が吹き出します。

 

ぼうぼうと燃える加熱面。しかし非加熱面であるこちらの表面は綺麗なまま、

 

20分の試験は無事終了。

 

 

玄関引戸として防火認定を受けるには、自閉装置が付いているという条件が必須です。

 

写真ではお伝えできませんが、製品は自閉ができ、かつヘーベシーベというドイツの金具を使用

 

している高気密・高断熱仕様でもあります!

 

 

ここまでくるには、自閉装置の開発から始まり、使用金具、構造の考案、等々・・・

 

開発、製造側に多くの苦労もありましたが、それも全て報われた瞬間でした。

 

今後は、国交省より正式に認定を受けて、商品化していくことになります。 

 

商品の中でも特に人気の高かったE型タイプ、そして多くのご要望があった防火対応の引戸。

 

今まで以上にお客様のご要望にお応えし、ご満足いただけるよう、社員一同努力していく所存です。

 

詳細等はまた改めてお知らせいたしますので、今しばらくお待ちください!

 

 

 

 

 

 

合格!日本初!木製防火引戸

 

吉報です!

 

以前からお知らせしていました、防火の玄関引戸。

 

木製では日本で初になります。

 

先日、無事防火試験に合格いたしました!!

 

 

 

今回無事合格したのは、引戸=横にスライドする扉。

 

引戸を防火品として認められるためには、まずは自閉するということが必須項目になります。

 

引戸の構造上、この自閉装置機能を取り込みづらいということが、防火引戸開発のハードルを高いものと

 

しています。

 

 

 

これまで、多くのお客様や設計士の方々に防火の引戸はないのか、という

 

お問い合わせをいただいてきました。

 

今後、国交省より正式な個別認定を受け、ようやくお客様のもとへ防火引戸としてお出しすることが

 

できます!

 

今まで以上にお客様のご要望にお応えできるようになることが、本当に嬉しく思います。

 

 

詳細は、また改めてお知らせいたしますので、どうぞ今しばらくお待ちください。

 

取り急ぎご報告まで。 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

6月梅雨空☂ 少し夏の予感

 

6月に入りましたね。

 

早いもので1年の折り返しに差しかかろうとしています!

 

近畿地方も梅雨入りしたとの発表がありました。

 

会社があるここ富山県では、まだ梅雨入り発表はないものの、

 

ここ何日間は、夏日のように暑かった先日からの天気が

 

うそだったような肌寒い雨模様です。

 

そして、梅雨が終われば次はいよいよ夏の季節の到来。

 

 

DSCF7001.JPG

 

夏が近づいてくることを思わせてくれるお花達。

 

写真では分かりませんが、花器も薄青紫色のストライプが施してある涼しげなものなんです。

 

専務が生けました。 ちょっとした一角に、ちょっとお花があるだけで空間全体がすごく鮮やかに

 

なる気がします。生け花ってすてきです。

 

 

 

 

「I'm home」 掲載されました

 

ライフスタイル情報誌 I'm home no.76 2105年5号(5月16日発売)

 

DSCF9419.JPG

 

「Entrance & Approach 住まいの顔となるエントランス & アプローチ」特集において

 

当社の玄関引戸を掲載いただきました☆ <P223に掲載>

 

今回ご紹介いただいたのは、ブラックウォルナット無垢材で製作したE型1本引・ガラスありタイプ+FIXのもの。

 

商品名を 「 Amade 」 に変更してから初めての掲載になります。

 

DSCF9423.JPG

 

それでは、今度は綺麗なバラのお花を添えてもう一枚。

 

 

 DSCF9412-1.jpg

 

 

 

 

 

≪前の5件を見る

2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12

Profile

C.T.Sスタッフが商品や展示場、日々の出来事を書き綴っています。
過去のブログはこちら

Entries

Comment

Archive

2018.04

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

TOPこだわり製品紹介施工例お手入方法Q&A展示場会社概要お問い合わせスタッフブログ